桜咲く!ツイッターアカウントや、インスタグラムアカウントについて

0
    桜が咲き始めました!昨日一輪開いたところなのに、翌朝にはこんなに一斉に花開きました。

    見てきました。京都御所、蛤御門の弾痕。

    0

      京都にて蛤御門を拝見してまいりました。その時の覚書です。

      セルビアの洪水募金。ヤフーを通すと、今なら募金額と同額上乗せで募金ができるそうです。http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630009/

      0

        ヤフーを通すと、今なら同額上乗せで募金ができるそうです。

        【完成】狼とレン【動画原画】提出してきましたー。

        0
          提出してきました。よしつぎ。
          次のはコスチュームに悩んでしまってなかなか進まないのであった。
          うーん……、今回みたいなのは狼画いたら後は何とか!1枚絵依頼だし!と
          気楽に行けるのですが。
          次も頑張る。
          うん。
          動画がアップされたらまた告知させていただきますね! 

          喪中に付き、新年のご挨拶を失礼させていただきます。

          0
            癌で闘病しておりました父が、この11月21日に亡くなりました。
            事後のざわつきはまだ残っておりますものの、だいぶ落ち着きまして、ほっとしております。

            と同時に、タイトルの通り、新年のご挨拶は失礼させていただきます。

            末期癌と知らされてから1年6か月、最後の入院生活は2か月ほどとなりました。
            みなさん、癌検診行ってくださいね…!
            我が家は見渡す限り親族に癌がおらず、なんとなく、うちの人間は癌にはならないわよ〜〜とあっけらかんとしていたのがあだとなりました。
            見渡す限り癌が居なくても、癌にはなります…!今では生活習慣によって癌になるのですね。
            御気をつけください。
            私も検診行ってきます。

            お葬式は、笑えてしまうこともたくさんありました。
            まず、23時半に亡くなったので、それからすぐに葬儀屋さんを手配して、夜中に自宅に運んでもらい、2時、3時に式の手取りを決めました。
            翌朝、日取りも決まってからお寺に連絡しましたら、なんと葬式の日に導師さんが結婚式に出る予定で予定がつかない!とか(笑
            我が家は禅宗なので、周囲に代わりになる寺もなく、あわやお坊さんなしの葬式になるところでした。
            みなさん、葬儀屋さんの前にお坊さんに連絡しないとだめですよ…。
            また、やはり事前に式場を抑える手はずとか、予め内容を決めておく、とか、しておいたほうがやっぱりいいです。
            まだ亡くなってないのに…、という躊躇いはありますが、やはり用意は大事…!

            まず喪服。

            うちも父が亡くなったのだから、と妹も私も着物を着るつもりだったのですが、出してみたら母の着物がカビだらけ…!!
            娘が着物を着て母が着物を着ないわけにもいかないので、なくなく娘たちは着物をあきらめ、母に譲りました…、はいいものの、全員分の帯があるはずなのに、帯が一つも見つからない…!

            告別式当日の朝に隣に駆け込んでもやはり揃わず、わざわざ遠方の友人宅まで借りに行く羽目に。

            …喪服の用意、大事です。

            そして私も、スーツはあるものの、靴下が…!黒の靴下が!ストッキングが!
            パンツスーツだったので靴下で失礼したんですが、見つかった黒靴下、……足元こそ真黒ですが、パンツの裾を上げると、踵から膝裏まで昇り竜という、ひどい靴下を履いていました…(笑

            今度揃えておきます…。

            ほかにも、数珠があっちこっちで行方不明になり、ご飯の手配が間に合わなかったり、花が揃わないんじゃないかと言われたり、…いやあ、やはり数日前に、ちょっと気にして用意しておかないとだめですね…。

            当日は当日で、式の最中にお坊さんの数珠が千切れて飛び散ったり、喪主が居眠りをしたり、悲しいだけではない、ちょっと笑ってしまうようなことが盛り沢山でした。

            父はしっかりと自PCの中に、葬式での挨拶文だの、辞世の句だの、さまざまな文章を残しており、葬式に故人本人が参列者の皆様にお礼の言葉を述べるなどのサプライズもありました。父らしい洒脱な演出だったと思います。

            おかげさまで空も晴れ、しめやかではあるものの気持ちのいい式となりました。(でも、お葬式の後で、いいお式だったわ…!!と感動して感想を伝えてくださったお客様、ええと、結婚式じゃないんだけど(笑)でも、そういう風に言っていただける方が嬉しいですね)


            通夜、告別式と言うばたばたした儀式のおかげで時間の感覚が狂い、1週間前の父の死が、すでに1カ月以上前のことのように思えます。
            儀式は遺族のためと言われますが、まさにその通りだなあと思いました。
            あの煩雑、複雑な手順のすべてが、気持ちを上手に切り替えさせていくのでしょう。


            忌明けは年が明けてからとなります。
            それまでは慶事への参加を控え、のんびりと弔事を重ねて行こうと思います。
            年が明けたら、またいろいろ遊んでくださいね。

            本当にありがとうございました。
            まだしばらくはなかなかネットには顔を出せないと思いますが、またゆっくりといろんな企画にも参加させていただけたらなあと思っておりますので、誘ってやってくださいませ。

            それでは。ご報告まで。









            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>

            SNSアカウント

            マイリスト

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • ギルティクラウンの考察
              裏花火(管理人)
            • ギルティクラウンの考察
              とにー
            • ビンテージ万年筆 オスミア・ファーバーカステル フレックスニブのレビューです。#万年筆
              とらきち
            • 刀剣人物伝 真打のこと
              撫子
            • インク工房とペンクリニック
              なばな
            • ドライフラワーで色々作ってみました。今まで集めてきたガラクタがちょっとした置物になる、かも。
              裏花火(管理人)
            • 天気管をつくってみた。樟脳の結晶で天気を予報する18世紀の天気予報機具です。
              裏花火(管理人)
            • 蓮の植え替えをしました。#蓮 #園芸
              裏花火(管理人)
            • 蓮の植え替えをしました。#蓮 #園芸
              ねこまる
            • 天気管をつくってみた。樟脳の結晶で天気を予報する18世紀の天気予報機具です。
              君島哲夫

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode